コーチライセンスについて

最新情報

資格概要

登録手続き

資格有効期間

再登録(復活申請)

 最新情報

コーチライセンス概要

The Valid period of the license

編集中

登録手続き

Registration

コーチライセンス制度に基づき、所定のコーチ養成講習会を修了し、認定されたコーチは、コーチ登録を行っていただきます。
コーチ登録手続きはTeamJBA(会員登録管理システム)を利用して、所定の期間に個人で申請し、定められた登録料を納めることで完了します。
また、D級以上のコーチは毎年度更新登録が必要です。

※2017年度まではA級・B級・C級コーチはJBAと日本スポーツ協会の両方への手続き、登録料の納付が必要となっていましたが、2018年度以降登録・管理窓口の一本化を行い、JBAへの手続き、登録料の納付に一本化されます。

詳細は下記を参照ください。
● JBA HP

資格有効期間

The Valid period of the license

●登録有効期間は、1年間(4月~翌年3月)となります。
 年度の途中に登録した場合でも、有効期間は当該登録年度の年度末までとなります。
 但し、JBA公認E級コーチは4年間、JBA公認E-1級コーチ、JBA公認E-2級コーチについては2023年度までとなります。
 また、更新にあたっては、過去4年間のうちにJBA又は都道府県協会が主催する研修会に参加し、2ポイントを獲得する必要があります。  

再登録・復活申請手続き

Recover

 JBAが定める「コーチに関する規程(第6章コーチライセンスの失効・再登録)」に基づき、コーチライセンスが取り消された場合であっても、必要な要件をすべて満たした場合には、コーチライセンスを復活することまたはコーチライセンスの再認定を受けることができます。

  以下の内容をご確認いただき、対象となる方は必要な手続きを行ってください。
 【補足】2019年度からのコーチライセンス制度改定に伴い、復活(再登録)のルールが変更になりました
 ▸有効期間満了日から1年未満の場合、申請は不要・・・復活扱い<回数制限なし>
有効期間満了日から1年以上、4年未満の場合は申請が必要・・・再認定扱い<1回まで>
制度見直しにより、再認定(これまでの再登録)の回数はリセットし、2019年度から改めてカウントします。

(※JBA HP抜粋)
詳細は下記を参考に手続きを行ってください。
● コーチライセンスの復活および再認定手続きガイド(マニュアル)
● 再認定申請書
● JBA HP
 

 

ページトップ

一般社団法人 栃木県バスケットボール協会
Tochigi Basketball Association

〒320-0074 栃木県宇都宮市細谷町674-3 MK昌和事務所2F
※月~金(9:00~17:00)在中  ※土・日・祝は不在
TEL(FAX): 028-643-7117 携帯:070-6523-7117

© 2018 Tochigi Basketball Association.