ご 挨 拶
 
  新型コロナの勢いがまだまだ収まらず、私たちの日常生活にも多大な影響をもたらしている今日ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
ワクチン接種も徐々に進んでおり、早く本来の生活を取り戻せる日が来ることを心待ちにしているところです。

 ご存じのように、宇都宮ブレックスはBリーグのファイナルで惜しくも敗れ、準優勝という結果に終わりましたが、私たちに大きな感動と勇気を与えてくれました。来期こそ改めてBリーグのチャンピオンになることを期待したいと思います。

 また、白鷗大学は男女とも全国大学のトップチームとして活躍しており、県内の小・中・高校生にとって良い影響をもたらしていることに対しましても、改めて感謝を申し上げます。

 さて今年は2020年東京オリンピック・パラリンピック競技会が開催されます。本県からはオリンピックの5人制バスケットボール男子に宇都宮ブレックスの比江島慎選手が、女子では白鷗大学出身の林咲希選手が出場します。また、パラリンピック車椅子バスケットボール男子には宇短大付属高出身で栃木レイカーズ所属の高柗義伸選手が、女子には同じく栃木レイカーズ所属の財満いずみ選手が出場することが決定しています。皆さんの応援をよろしくお願いいたします。

 来年はいよいよ「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」が開催されます。大会に向けて選手強化はもちろんですが、役員養成についても関係者のご理解を得て精力的に進行しております。関係される皆様には多大なるご苦労をおかけいたしますが、子供達に夢と希望を与えられる大会とするためにも、ご協力をよろしくお願いいたします。

 結びになりますが、現在も新型コロナウイルスの関係で、様々な事業に支障を来す状況ではありますが、役員一同は一丸となり頑張って参りますので、より一層のご支援、ご協力をお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

                                             2021年7月吉日
                                             会長 小曽戸 和彦 
                                          

 
 

ページトップ

一般社団法人 栃木県バスケットボール協会
Tochigi Basketball Association

〒320-0074 栃木県宇都宮市細谷町674-3 MK昌和事務所2F
※月~金(9:00~17:00)在中  ※土・日・祝は不在
TEL(FAX): 028-643-7117 

© 2018 Tochigi Basketball Association.